小規模多機能型居宅介護施設 菜の花メインイメージ

小規模多機能型居宅介護施設 菜の花

平成20年5月に「小規模多機能型居宅介護施設 菜の花」を開設しました。
地域密着型居宅介護施設のため、各務原市在住の方ヘサービスを提供させていただいています。

サービス内容

当施設は3つの介護サービスを基本としています。

通い 日常生活を支援します(送迎・入浴・食事・リハビリ等を行います)
訪問 通いだけでは支えきれない時間帯は、ご自宅へ訪問して支援します
宿泊 家族が病気、外泊される時などにご利用いただくサービスです

この3つのサービスを、利用者様の生活・ご希望に合わせてご利用いただき、在宅での生活が長く継続できるように支援させていただいています。

利用時間
通い 9:00~15:00(ご希望の時間でご利用いただけます)
訪問 ご希望に応じて30分~1時間程度
宿泊 ご要望に応じて対応しております
定員
登録数 24名 宿泊 8名 通い 12名
特色

当施設では、看護師3名、理学療法士(リハビリ)1名、介護職8名が在籍しています。全てのスタッフが、利用者様やご家族のご希望に合わせた、きめ細やかなサービスが提供できるよう心がけています。
また、利用者様の身体状況やご要望に合わせて、半日利用での入浴、半日利用でのリハビリなども行っております。
リハビリテーションでは、生活リハビリと共に専門の理学療法士が利用者様の生活状況に応じたリハビリテーション(マシントレーニング、歩行練習、日常生活練習等)を行っています。

余暇活動としては、お花見などの季節に合わせた外出や、施設周辺の散歩・畑作業も行っています。

ページトップへ移動