仲良し&愉快&ビックリな平成29年度・特殊疾患病棟歓迎会(^o^)メインイメージ

仲良し&愉快&ビックリな平成29年度・特殊疾患病棟歓迎会(^o^)

各務原リハビリテーション特殊疾患病棟、平成29年度歓迎会を、私看護師の近藤がレポートさせていただきます!

特殊疾患病棟には今年、中堅看護師2名と、今春准看護師試験に合格したばかりのピカピカの一年目准看護師の計3名の入職がありました。新メンバーが加わることは、本当に嬉しい限りです\(^_^)/

私、今や病棟で一番長く努めている長老になってしまいましたが(^^;)、このような会の司会は初めてでした。不慣れなもので、周りのみんなに助けていただきながらの進行となりました。

スライド1

 会はまず、病棟の父こと和座医師の乾杯の音頭ではじまりました。父は「患者様のご遺族より、この病棟で最後まで診てもらって本当によかったなど、感謝の言葉を沢山聞かせてもらえること、主治医冥利につきる」とおしゃていて、会はいきなり和やかモードで始まりました。わけワイワイな様子、職場の雰囲気そのままです(^^)(^^)

 スライド2 スライド3

 3人の新入職員からは、それぞれの意気込みを聞くことができました。醤油瓶をマイクに使ってのユーモアたっぷりのスピーチに、みんな大受けでした(笑)(笑)(笑)。すっかり馴染んでいる様子、嬉しく思いました。

スライド4 

 特殊疾患病棟の強みといえばチームワークの良さ‼︎ それもこれも、父と母の仲睦まじさの賜物ではないでしょうか?

スライド5

いつも真っ赤になって途中でつぶれる「か弱い(笑)」父を、今回も妻として、しっかりと介護していました。

 スライド6

父が爆睡中には(-_-)zzz、こんな「女子スタイルキープ座談会(笑)」が開催されました。

スライド7 

メリハリを維持するには、こんな運動が大切だそうです。ご覧になりたい方は、リアル動画もどうぞ(^^;;

 母のあまりの柔軟性に、雰囲気はいっぺんに「びっくらこいたモード(@_@)」になりました。この母のステキな様子、父にも是非みせたかったです。

 病棟の母から「日頃のスタッフ皆さんの頑張りに、とても感謝してます」との暖かいお言葉で、楽しい会も閉会となりました。 

2017-07-06 20.47.30 

最後は倒れていた父(笑)を起こしての集合写真です。これからも患者さまのため頑張っていきましょう!

★2017-07-06 21.33.38 集合

医療法人誠道会
各務原リハビリテーション
特殊疾患病棟 看護師  近藤 誠子

ページトップへ移動