めちゃ緊張した!メインイメージ

めちゃ緊張した!

9月18日敬老の日、うなぎ屋たむろ様より、グループホーム菜の花の入所者様へ鰻を振舞って頂きました。

敬老の日に嬉しいプレゼント

経緯は、広告会社より「敬老の日に鰻を食べて頂き喜んでもらいたい。」との連絡が入り、その後すぐに打ち合わせ。テレビ局も食べる風景を撮影されるかも。と伺っていたのですが、いざ打ち合わせではなんと台本を渡され、内容を見ると贈呈式、当日は10時からリハーサルなど細かくスケジュールが書かれていました。テレビ局も東海・中京・CBCの3局が撮影に来るような話。ことの重大さを知り、顔が青ざめました。この日以降は、何を当日話そうか考えて眠れない日々を過ごすことに・・・

スライド1

当日は、朝から準備。たむろの方、広告会社の方、テレビ局(東海・中京・CBC)、新聞(岐阜・朝日)今までに訪れたことがない人がグループホームに来ました。緊張の中、贈呈式から食べている所を1時間ほど撮影されましたが、夕方のニュースの放送では、僕はほとんど映っていなく、入所者の方々が食べている所だけの放送でした。(良かった)

利用者方も、いつもと違う雰囲気に緊張感は伝わってきましたが、鰻を食べるのは早かった。全員完食!僕も撮影中に一緒に食べるようにと指示があり食べさせて頂きましたが、緊張で口が渇き味が分かりませんでした。(美味しく食べたかった)

今までの人生の中で一番緊張したような一日でしたが、時間が経つにつれ非常に貴重な経験だったと思えるのかもしれません。

今回携わっていただいた方々、本当にありがとうございました。

 

医療法人社団 誠道会
グループホーム菜の花
管理者 小池 直之
ページトップへ移動