地域包括ケアシステムの研修会を開催!メインイメージ

地域包括ケアシステムの研修会を開催!

9月23日に公社)岐阜県理学療法士会 地域包括ケア推進事業部による、「地域包括ケア推進リーダー導入研修」を開催いたしました。

皆様は最近よく耳にする「地域包括ケアシステム」をご存知ですか?2年後には本格導入される、わが国の医療・介護・福祉業界における新しい制度です。私たちリハビリ専門職にとっても、職域が一気に拡がる可能性も秘める大改革なので、皆が注目しているところだと思います。岐阜県理学療法士会としても今後、「地域で頼りになるセラピスト」をどんどん輩出していく使命があります。

当日は岐阜県内外から50名を超えるベテラン理学療法士が集まり、そうそうたる顔ぶれの中講義が行なわれました。

 

地域包括ケアシステムの研修会を開催!

 

私自身、各務ヶ原リハビリテーション病院に所属しながら、こうして岐阜県における様々な取り組みにも関わらせていただき大変ありがたく思っています。置かれた環境に感謝しながら、今後も頑張ります!

なお制度における岐阜県の動きについてなど、気になる方は岸本までお気軽にお問い合わせください!

 

各務原リハビリテーション病院
リハビリテーション科
総括主任 岸本泰樹

(専門理学療法士・生活環境支援)
公社)岐阜県理学療法士会
PT週間事業部長・厚生部長
地域包括ケア推進事業部
岐阜県介護予防推進評価委員

ページトップへ移動