名古屋大学総長就任内定祝賀会に出席しましたメインイメージ

名古屋大学総長就任内定祝賀会に出席しました

先日、名古屋大学旧第3内科(現在の糖尿病・腎臓・循環器・肝臓を主とした消化器・老年科)の同門会の主催による、名古屋大学総長就任内定祝賀会が開催されました。私、松尾清一先生とは面識はございませんが、このような会は一生に一度の参列の機会と思い参加して参りました。

http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/president/index.html

松尾先生は名古屋大学腎臓内科学教授、名古屋大学附属病院病院長および日本腎臓病学会理事長などを御歴任、名古屋大学のみならず我が国の医療医学界に多大な貢献をされていらっしゃる先生です。医学部ましてや臨床教授からの名古屋大学総長就任は、前代未聞であるとのご紹介でした。

同門方々のご挨拶も格式高く、名古屋大学第3内科の歴史を作り上げてこられました先生方の偉大さを感じました。その重責を考えますと、健康に留意してくださいとのエールが多く聞かれ、旧第3内科先生方の繋がりの深さを感じました。

松尾先生のご就任を心から祝福させて頂くとともに、旧第3内科の同門として、私共誠道会も「地域に根ざした医療介護」の実現に向けて頑張りたいと思いました。

無題 

医療法人誠道会 理事長
各務原リハビリテーション病院院長
磯野 倫夫

ページトップへ移動