第5回日本腎臓リハビリテーション学会に参加してメインイメージ

第5回日本腎臓リハビリテーション学会に参加して

平成27年3月21日(土)、22日(日)東京の都市センターホテルにて日本腎臓リハビリテーション学会が行われました。昨年は参加するだけでしたが、今年発表する機会をいただきました。

http://www.mtoyou.jp/jsrr5/

 1429228901337

 1429228896956

発表形式はポスター発表でしたがとても緊張し、近くの方からは震えている様子も分かってしまったかもしれません。今回の発表演題は「運動量の向上に繋がった有酸素運動時の取り組み」でした。内容としては、ある期間の中で有酸素運動を実施するのみの期間と、有酸素運動前に周辺の施設までの距離を提示し、終了後その日の走行距離をフィードバックする期間の2つの期間での走行距離の差を比較検討するというものでした。発表のポイントとしては、定期的に行っている身体測定の結果がこの期間の間は変化が無かったのですが、走行距離は有意に変化したということで、身体機能の変化が得られない期間でも、運動意欲の向上により運動量が向上するというところでした。なんとか発表を終え、ありがたいことに座長の先生を始めいくつか質問やご意見を頂くことができました。

発表終了後、当院で腎臓リハビリテーションを始めるにあたりアドバイスを賜りました増子記念病院の小関先生と記念に写真を1枚撮らせていただきました。今後もいろいろとご協力・ご指導を賜って、よりよい取り組みをしていきたいと強く思いました。

 1429228899250

自分の発表だけでなく、より専門的に取り組んでいらっしゃる先生方の発表やご講演はとても刺激になり、自分はまだまだだと思うと同時に、こんなことも出来るのかと新たな発見も出来ました。

せっかく東京(しかも永田町)に来たという事で、歩いて行けるところにあった国会議事堂を見に行きました。近づくにつれ人気が少なくなり、代わりに長い棒を持った警察官の方の数が増えていきました。目の前を通っただけで犯罪者として見られている感じがするほどの視線だったように感じました。そんな中せっかくなので国会議事堂をバックに写真を1枚撮影、なんだかんだで良い記念になりました。

1429228894106

 

医療法人誠道会
各務原リハビリテーション病院 リハビリテーション科
理学療法士 平野 真弘
ページトップへ移動