平成27年度医療法人誠道会新人歓迎会の開催です!メインイメージ

平成27年度医療法人誠道会新人歓迎会の開催です!

こんにちは、リハビリテーション科理学療法士の堤です。4月20日(月)に各務原市にある展望レストランぶるうすかいにて新人歓迎会が行われたので、その様子をここでご紹介したいと思います。展望レストランというだけあって、ここからの景色は各務原市を一望できとても優雅に食事ができる場所なので、毎年ここで新人歓迎会を行っています。今年はリハビリ科に5名、栄養科に1名のフレッシュな新人が誠道会に入職してくれました。当法人の即戦力になること間違い無しです。新人の方々はスーツに身を包みとても緊張した様子でした。私も3年前とても緊張していたなぁと記憶がよみがえり、しみじみ感じました。

 S4xH91s_cYybEbG1430468213_1430468247

院長先生の挨拶から乾杯。そして待ちに待った食事タイムがスタートです。皆が一斉に食事を取りに行き、我先にと争奪戦になっていました。私が取りに行ったときには無くなった料理が多々あり、とっても悲しかったです。(笑)食事はバイキング形式でお寿司にステーキ、おでんにラーメンと和洋中種類が豊富でした。あまりの種類の多さに全ては食べ切れませんでしたね。

1429841033540 

さあ、新人歓迎会のメインである自己紹介の時間です。ここが一番緊張しますね。一発芸をするもよし、特技を披露するもよし、自分をアピールする絶好の機会です。3年前の自分は緊張しすぎて何を喋っているか分からないくらいカミカミだったのを覚えています。(笑)でも、今年の新人たちは自分の気持ちを、そしてここで頑張っていくぞというやる気がよく伝わってきました。多々笑いも生まれ、緊張の場が和んでよかったと思いました。

2015-04-20 19.48.14

自己紹介が終わってからは、新入職員の挨拶周りがあります。院長や医師の方々との距離を縮めるチャンスです。2年目の方々が先導し、先生方に挨拶周りを行っていました。遠くから見守っていましたが、上記の写真のごとく顔が引きつっているようでした。(笑)

スクリーンショット 2015-05-01 17.09.03

スクリーンショット 2015-05-01 17.14.07

会の最後の方では、和座副院長、中塩先生、安藤先生の3人のドクターから、リハビリテーション科への激励のお言葉を頂きました。特に和座副院長はお酒も進み顔を真っ赤・足は千鳥足で、私が支えたくなる程の心配状態でしたが、その中でもリハ医学に対するマインドとスタッフへの感謝のお言葉は熱く述べられていました。和座副院長の「例え酔っ払っても、話している内容は完全なしらふな」このスキル、当院では必殺酔拳と呼ばれています。そして最後は、我らリハビリテーション科の特攻隊長である岸本統括主任より、リハとは何ぞやの熱いお話と、アカデミックに頑張れる素晴らしい環境が当院にはあるので、みんなで力を上げて誠道会リハビリテーション科を盛り上げていこう!とのファイナルコンクルージョンで締めて頂きまして、私も心の底からメラメラとやる気が湧きあがってきました。

スクリーンショット 2015-05-03 16.42.57

最後はみんなで集合写真を撮りました。これが、誠道会の職員の方々です。平成27年度はこのメンバーで頑張っていくぞという気持ちが伝わってきますでしょうか?

 2015-04-20 20.58.44 (2)

新人歓迎会はまだ何も知らない社会人1年目にとって、何が必要でどう動けばいいか分からない中、一番初めの行事でしたが、その中で今年の新入職員はとても頑張っていたと思います。私も今年で3年目に突入したので新人に負けないよう、そしてお手本になれるように精一杯頑張ります!!

 
医療法人誠道会
各務原リハビリテーション病院 リハビリテーション科
理学療法士 堤 誠二郎

ページトップへ移動