嚥下治療器~ジェントルスティム到来!メインイメージ

嚥下治療器~ジェントルスティム到来!

本日、頚部干渉波刺激装置の製品版が当院に届きました!有効性と安全性が認められ医療機器承認を取得、「ジェントルスティム」の商品名でリリースされたとの事です。

これまで当院では、発案者であられる兵庫医科大学生理学講座、越久 仁敬先生のお許しを頂き、プロトタイプ器を種々の嚥下障害症例の治療にトライしてきました。わずかな水ですら全く飲み込めなかった方が、何でも食べられるようになった、また危なっかしいごっくんをされていた方が、ムセずに安全に飲み込めるようになったなど、その威力を私達はリアルに体験していますので、この日がとても待ち遠しかったです(^^)。

商品化された機器は使いやすく、写真の様に見た目もやさしいデザインです。機械好きの私のポリシーは「見た目も大事!」、開発・設計者の方のこだわりを強く感じました。刺激強度がリアルに表示される機能も、私達にとっては嬉しい機能でした。

干渉波の優れた効果を活かした嚥下リハの取り組みを更に充実し、嚥下障害に苦しまれている方々の治療に役立てていきたいと思います!

 2015-10-19 11.22.05 - コピー

医療法人誠道会
各務原リハビリテーション病院
神経内科 和座 雅浩

ページトップへ移動