看護師資格を無事ゲット(^^)/メインイメージ

看護師資格を無事ゲット(^^)/

皆様、こんにちは。各務原リハビリテーション病院、北3階の特殊疾患病棟に勤務する山田と申します。私はH26年4月、通信制2年過程の弥富看護学校に入学しました。建学の精神は「生命の尊厳と人間理解を理念とし、人間を真摯に受け止め深く理解し、個人の価値を尊び、自主的精神を以って医療・看護の専門性を追求し、自己変革可能な柔軟な態度を養い社会に対応できる人材を育成するための教育を行う」です。

弥富看護学校
http://www.yatomi-kango.jp/school_guide/greeting/

通信制の看護学校とは、准看護師が10年の実務経験があれば入学できる看護学校で、放送大学と看護学校でスクーリングや面接授業を受けながら必要な単位を修得し、看護師国家試験を受ける事ができるようになります。私が入学した時は肺癌末期の父の介護と次男が二歳になったばかりで、本当に大変な時期でした(>_<)。勉強、仕事、育児、介護と毎日目が回るほど忙しく、やっぱりこんな状況では無理かもしれないと、何度も挫折しそうになりました(T_T)。

勉強時間が確保できず、看護師国家試験の受験を諦めていた時、私の担任をご担当頂いた黒田先生は、「山田さんは、小さいお子さんが熱を出しても遅刻しながらも登校してきた!、レポートも仕事に追われながらきちんと仕上げて提出した!、その努力を私は大いに認めます」と、いつもやさしく励ましてくれました。そのおかげで、諦めず国試に挑めました事、この場をお借りして御礼申し上げます。これは黒田先生&同級生との思い出の卒業式写真です。

スクリーンショット 2016-03-30 21.09.45

 スクリーンショット 2016-03-30 21.30.39

さて、そんな私が誠道会に入職したのは、ちょうど実習が始まった2年生の夏でした。入職した時は、ナースもケアスタッフも深刻な人手不足状態で、私はほとんどケアの手伝いに入りました。私はそれまで産婦人科に勤めていた為、オムツ交換、入浴介助には慣れておらず手惑う事も多かったのですが、北3階スタッフ皆さんは本当に親切で手際も良く、親身にフォロ―してくださいました。

北3階病棟は特殊疾患病棟と呼ばれる、重度の脳疾患後遺症の方、神経筋疾患、また人工呼吸器を付けている方など、寝たきりで声を出す事も出来ない方が多く入院されています。その為、褥瘡も発生しやすく、看護力がより求められるのです。オムツ交換や入浴介助は全身を診る良い機会であり、これが看護の基本であると思いながら日々仕事に取り組みました。普段はこんな感じで、とてもお上品(笑)にお仕事させて頂いております(^^)。

スクリーンショット 2016-04-01 10.39.55

2016-04-01 10.12.30 - コピー

 そんな忙しい毎日を送りながら迎えた2月14日、第105回看護師国家試験!!試験は特に数年前から難しくなっていて、過去問を何回も繰り返しやれば受かると言われていたのは今や昔話で、詰め込みの知識だけでなく、アセスメント力が大きく問われるようになってきました。今回の試験も、状況によってどう判断するか、何が優先されるのかを問われる問題が多く出題されていて、なんとか解いて、後は神に祈る毎日でした(‥;)

そしてついに3月25日合格発表の日!とても長い長い40日でした!!その日は勤務中もソワソワドキドキ落ち着かず・・・

発表は14時でした。我らアイドルのPT丹羽君(笑)が、厚生労働省のホームページを開いて、発表出てますよ!と教えてくれました。そして丹羽君の背中に隠れ、おそるおそる自分の受験番号を見てみると・・・ 

 370番あった————-!!!!

スクリーンショット 2016-03-30 21.44.34

写真のように、思わず皆さんと抱き合って、喜んでしまいました!!!

スクリーンショット 2016-03-30 08.12.11

 そして副院長からは花束のサプライズが!!!「向学マインドナース大好き♡」とがっちり手を握り、なかなか離して頂けませんでした(笑)

 スクリーンショット 2016-03-30 08.33.55

病棟のスタッフみなさんからも、たくさんの祝福のお言葉を頂きました!!写真の様に涙をこらえるのに必死でした(T_T) 頑張って良かった!努力は必ず実るんだと実感しました。

スクリーンショット 2016-03-28 14.38.10

実は私、勉強&仕事がとても辛く、福井師長には「ここを辞めて近場で働くきます!」と言ってしまったことがありました。でも福井師長は「山田さんが、患者さんや家族の方と共に一緒に泣いたり笑ったりする姿はとても嬉しいのですよ!」とサイコーの返しをして下さいまして、辞めずに頑張ることが出来ました。本当に有り難うございました!

一生忘れられない演出をしてくださった副院長、そして祝福してくれた棚瀬先生、そして温かく見守ってくれた北3スタッフみなさん、心強く一緒に合格発表を見てくれた丹羽君、お祝いの言葉を沢山下さいました皆様にも感謝の気持ちで一杯です(T_T)。

みんなでお祝い - コピー

各務原リハビリテーション病院で看護師資格を取得出来て、本当に良かったです( ^o^)ノ。私に頑張る勇気を与えて下さった患者様により良い看護を提供する為、もっともっと勉強し「この病院に入院して本当に良かった」と言っていただけるような看護をしていきけるよう頑張ります!

医療法人誠道会
各務原リハビリテーション病院
特殊疾患病棟  看護師  山田 真弓

                                    

ページトップへ移動