デイケアセンターとは、住み慣れた自宅での生活を維持するために、通いながらリハビリ専門職によるリハビリテーション(理学療法、作業療法、言語療法、嚥下訓練など)や看護職員による医学的管理、入浴サービスが受けられる施設です。(送迎サービスも実施しています。)
みつばちには、日中ご家族が外出して一人になることが多い方や退院、退所後のリハビリを継続したい方、日常生活に不安のある方などが利用されています。

このような方がご利用しています

  • 日中ご家族が外出して一人になる事が多い方
  • 退院、退所後のリハビリテーションを継続したい方
  • 日常生活に不安がある方
  • 近頃、物忘れが気になる方
  • 利用者様それぞれに合わせたリハビリ
  • 様々な機械を使ったマシントレーニング
  • 集団で行うレクリエーション
  • 広い浴室で身体に応じた入浴
  • 季節に合わせた各種イベントの開催
  • 半日利用と1日利用と個別での設定

「デイケアセンターみつばち」には送迎サービスがあり、職員が安全運転で通いのサポートを行っています。
車イスごと乗り込み可能な車両があるので、安心してみつばちに通うことができます。

各務原市全域 / 坂祝町 / 犬山北地区・南地区(総合犬山中央病院の辺りまで)

半日利用

午前のみの半日の利用で、集中的なマシントレーニングや専門職が関わった個別訓練の実施、自主的に取り組まれるボールなどを使った体操や、頭の体操の提供をしています。毎日利用時の朝にプレミアムジムを行っています。

  • 午前のみの利用
  • 集中的なマシントレーニングや専門職が関わった個別訓練の実施
  • 自主的に取り組まれるボールなどを使った体操や、頭の体操の提供

1日利用

1日(9時~16時)の利用の中で、専門職が関わった個別訓練やマシントレーニングの実施、集団でリハビリ要素を含んだレクリエーションの実施や他の利用者様とお話をしたり、将棋や塗り絵等の趣味活動に取り組まれています。週に1回昼食後にプレミアムジムを行っています。

  • 1日(9 時~ 16 時)の利用
  • 専門職が関わった個別訓練やマシントレーニングを実施
  • 集団でリハビリ要素を含んだレクリエーションの実施
  • 他の利用者様とお話をしたり、将棋や塗り絵等の趣味活動への取り組み
  • 入浴が必要な方への介助の実施

プレミアムジムとは

木でできた馬蹄型のベースと2本のバーを組み合わせて利用するリハビリテーション器具で、関節の可動域訓練や、筋力、筋持久力の運動を目的としております。バーで身体を支えることができることで、安全に、効率よく、楽しく運動が行えます。バランスのとれた身体や心肺 機能の向上に効果を発揮します。レッドコード以上に 不安定な姿勢を作れるため、より強度の高いトレーニ ングを行うことができます。

お迎え
みつばち職員が朝、ご自宅までお迎えに行き当施設まで送迎します。
朝の会
みつばち到着後、体温や血圧などの体調チェックを行います。
全員揃ったところで朝の会を行います。
朝の会終了後
リハビリ職員による個別訓練やマシントレーニング、趣味活動に取り組まれたり入浴を行ないます。
昼食
レクリエーション
昼食後は引き続き個別訓練やマシントレーニングをに取り組んだり集団でのレクリエーションを行ないます。
※週に1回昼食後にプレミアムジムを行っています。
おやつ
レクリエーション後はおやつを食べ、ひと休憩した後にご自宅まで送迎させていただきます。
送迎

要介護認定の方は毎利用時、理学療法士・作業療法士がマンツーマンでリハビリテーションを行います。
リハビリテーション計画書を作成し、ご利用者様それぞれの状況や目標に合わせてのリハビリテーションを実施していきます。

まずは、担当のケアマネジャーにご相談下さい。
ケアマネジャーがいない方はうぬま在宅支援センターまでご連絡下さい。

在宅サービスについてのご相談

うぬま在宅支援センター

058-385-3310

その他のご相談

デイケアセンター みつばち

058-384-2101

〒509-0124 岐阜県各務原市鵜沼山崎町6-8-2

058-384-2101

JR鵜沼駅(高山線)下車 徒歩4分
名鉄 新鵜沼駅下車 徒歩5分
駐車場 12台完備

医療法人社団 誠道会は、あなたの能力を必要としています。
詳細は採用情報の募集内容をご確認ください。

地域サービス
地域リハビリテーションセンター