このページの目次

各務原リハビリテーション病院のリハビリ専門職(理学療法士等)がご利用者様の自宅を訪問し、心身の機能の維持・回復、日常生活の自立と社会参加を目指し、支援するためにリハビリテーションを行うサービスです。また、介護する家族等への相談・アドバイスも行います。

  • 専門のリハビリ職が本人の状態を確認して計画を作成。
  • 医師との連携をとりながらサービスを実施。
  • 実際の生活環境に沿った訓練を実施。
  • 住み慣れた環境で利用者様がリラックスし、リハビリテーションが行える。
  • 筋力が低下し、歩くことに不安がある
  • どんなリハビリを行えばよいかわからない
  • 手足の動きが悪くなってきた
  • 福祉用具の使い方がわからない
  • 日常生活に対して不安な部分がある
  • 外に出ていくことに不安がある
  • 自分で家事を行いたいが困難
  • 通所リハビリテーション等の利用が困難である
  • 難病であられる方
  • フレイル(虚弱)であると診断された方
  • 退院直後の方
  • 麻痺や拘縮※がある方

拘縮(こうしゅく)
拘縮(こうしゅく)とは、けがや病気などにより長時間体を動かしていない状態が続くことで関節が硬くなり、動きが悪くなる状態のことを指します。脳梗塞による片麻痺でも起こります。

介護保険の要介護認定をお持ちの方

※疾病によっては医療保険での訪問が実施できる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

担当のケアマネジャー(介護支援専門員)にご相談ください。担当ケアマネジャーがいない方は「うぬま在宅支援センター」までご連絡ください。

うぬま在宅支援センター」までご連絡ください

※ケアプラン上で必要と認められる場合に限り、通所リハビリテーションとの併用が可能です。
詳しくは担当ケアマネジャーへご相談ください。

在宅支援についてのご相談

うぬま在宅支援センター

058-385-3310

その他のご相談

各務原リハビリテーション病院

[ 訪問リハビリテーション担当 ]

058-384-8485

058-370-1901

〒509-0124
岐阜県各務原市鵜沼山崎町6-8-2

058-384-8485

058-370-1901

内科/循環器科/腎臓内科/糖尿病代謝内科/
消化器内科/脳神経内科/リハビリテーション科

8:00〜11:45

9:00〜12:00

月〜土・祝日

日曜

地域サービス
地域リハビリテーションセンター