留学生がスピーチ大会で最優秀賞受賞‼

2021.03.10

当法人でアルバイトをしているインドネシアからの留学生ハニフさんが、日本語学校のスピーチ大会で最優秀賞を受賞しました!!

現在当法人ではインドネシアからの留学生16人が働いております。その中でもハニフさん含め3名の留学生は、1年半前に来日し、働きながら日本語学校に通っています。

今回最優秀賞となったスピーチの内容は「長生きは良いこと?」と題し、来日から現在までの高齢社会における考え方の変化についてでした。

「親孝行したいときに親はなし。親は子供を見捨てることはできません。子供も親を見捨てないでください。」と考えさせられる内容でした。

来日時より日本語能力が格段と上達し、N2※に合格し、次回N1※試験に向けて勉強しています。

ハニフさんたち3名は今年の3月で日本語学校を卒業し、4月から福祉の勉強のため、短期大学に通い始めます。これからも様々な勉強を行い、スキルを磨いていけるといいですね。

※日本語能力試験(N1~N5あり)

 N2:日常的な場面で使われる日本語の理解に加え、より幅広い場面で使われる日本語をある程度理解することができる

 N1:幅広い場面で使われる日本語を理解することができる

〒509-0124
岐阜県各務原市鵜沼山崎町6-8-2

058-384-8485

058-370-1901

内科/循環器科/腎臓内科/糖尿病代謝内科/
消化器内科/脳神経内科/リハビリテーション科

8:00〜11:45

9:00〜12:00

月〜土・祝日

日曜

地域サービス
地域リハビリテーションセンター